歯科で是非インプラント施術を!|噛む噛むデンタル

患者

インプラントで得る効果

治療

ただ1つ、明石などの歯科にてインプラント治療を受けた後に気をつけて欲しいのは、衛生面のことです。通常の歯と同様に、しっかりインプラントも清潔に保たなければなりません。

歯を補う施術について

医療器具

欠損歯の治療に私がインプラントを推奨する理由として、インプラント治療のメリットが挙げられます。明石などの歯科で行なわれているインプラント治療は他の欠損歯の治療法とは異なり、まず、インプラントの人工歯でしっかり物を噛むことが出来る点がメリットです。そして、入れ歯のように口の中に装着している違和感を感じることはありません。しっかり顎骨から埋め込むからです。その為、装着の金具等も使用しません。また、他の歯に負担をかけることなく、欠損歯の領域において治療をすることが出来るので、歯を削ったりする必要がありません。この他、顎の骨の成長を促進させたり、審美性に優れていたりすること等がメリットとして挙げられます。ただ、入れ歯やブリッジ治療と異なるのは、治療の際に手術が必要という点です。手術を行うので、当然痛みは他の欠損歯治療よりも感じてしまうと思います。しかし、手術の際には麻酔が用いられるのが一般的ですし、治療が終わった後は、半永久的にインプラントを自分の歯のように使うことが出来ます。

ブリッジ治療をしている方、しようとしている方ですが、ブリッジを装着する際には、歯を削る必要があります。どの歯を削るのかというと、欠損歯のサイドの歯です。つまり、健康な歯をブリッジ装着の為に犠牲にしなければならないのです。ですから、もし歯が一本もない場合は、ブリッジ治療を行うことは出来ません。最後の何も治療をしていないという方。入れ歯も嫌、ブリッジも嫌。もしくは、歯が無い状態を気にしていない方でしょう。歯がない状態を放置していると、審美性が悪いどころか、顎骨が衰えてしまう原因にもなります。入れ歯の方、ブリッジの方、何も治療をしていないという方、是非、明石などの歯科でインプラント治療を受けてみませんか?

インプラントについて

看護師

皆さんが気になっているのは、堺市などの歯科で受けられるインプラントって一体どういうものなのかということだと思います。このページでは、インプラントの仕組みとインプラントの装着方法について紹介していきたいと思います。

信頼できる歯科を探そう

歯型

明石市などの地域には優秀な歯科が多く存在しているため、歯の治療を依頼する際は歯科の治療技術をよく確認する必要があります。また歯科のホームページを利用すれば、歯科に関する詳細な情報を簡単に確認することができます。